文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

補助金・助成金情報

~新型コロナウイルス感染下において困窮する人々を支援する~ 外国にルーツがある人々への支援活動応援助成 第3回 / (公財)三菱財団・(社福)中央共同募金会

 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化の影響が続く中、国内に在住し、生活に困窮する、社会的に孤立する、必要な情報や医療につながりにくい等、さまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を、資金面から応援することを目的として実施します。

<助成プログラム>
 ①緊急支援プログラム
 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化による影響等により、生活に困窮し
 社会的に孤立する外国にルーツがある人々を支援する活動。

【支援活動の例】
 〇困窮する外国にルーツがある人々への生活相談や就労相談
 〇外国にルーツがある子どもへの学習支援や学習環境の整備
 〇外国にルーツがある人々への医療ニーズ等への支援
 〇生活に必要な情報などの翻訳、通訳の支援
 〇居場所を失った外国にルーツがある人への居場所提供などの支援
 〇外国にルーツがある人々の孤立を防ぐ活動
 〇困窮状態にある外国にルーツがある家庭への食糧支援
  ※ただし相談支援や学習支援等と組み合わせたものとする。
 〇外国にルーツがある人々を支援する団体同士のネットワーキング活動

 ②地域交流プログラム
 外国にルーツがある人々の孤立を防ぎ、地域で安心して暮らす、また、地域
 を担う一員となる、多文化共生社会を実現するための、地域住民との交流や
 相互理解を促進する活動。

<助成金額・規模>
 総額:上記の2つの助成プログラムの合計で約8,000万円(予定)
 1団体あたり:プログラム①上限300万円、プログラム②上限100万円
 

ホームページ:
https://www.akaihane.or.jp/subsidies/sub-problem-solving/28144/

対象団体:
●新型コロナウイルス感染症拡大の長期化等において、国内に在住し、生活困窮などのさまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を展開する非営利団体。  ●複数の団体が連携・協働して実施する活動も対象とする。  ●法人格の有無は問わないが、1年以団体としての活動(事業)実績があり、必要書類(6点)を提出できることを要件とする。

助成期間:
2022年4月~2023年9月 ※2022年4月以降の活動であれば、助成決定前の活動も対象とします。

募集期間:
~2022年8月24日(水) ※必着

ページ上部へ