文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

補助金・助成金情報

平成30年度喜多方市ふるさと創生事業補助金(第3次募集)

喜多方市では、市民のみなさんが自ら考え自ら実践する地域づくり活動を推進するため、地域の活性化に寄与する事業を行う団体に対し、補助金を交付し活動を支援しています。
補助金の活用を希望される場合は、企画調整課または各総合支所住民課まであらかじめご相談ください

<対象となる事業>
1.ふるさと活性化事業
ふるさとの活性化に寄与する各種イベント、物産展、講演会等の事業で、事業効果が広く波及することが期待される地域づくり事業または記念事業
【補助対象者】
地域づくり団体(行政区、自治会、若衆会、実行委員会等)
【補助率等】
新規事業の場合、補助対象経費の2分の1以内 (上限50万円)
継続事業・記念事業の場合、補助対象経費の5分の1以内 (上限50万円)
【申請回数】
5回までとなります。なお、記念事業を実施する場合はご相談ください。

2.地域のにぎわい創出事業
地域伝統芸能の保存・継承に係る備品を整備する事業であって、将来に向けた取り組み内容が明確な事業
【補助対象者】
地域づくり団体(行政区、自治会、若衆会、実行委員会等)
【補助率等】
補助対象経費の4分の3以内 (上限200万円)
【申請回数】
1回限りとなります。ただし、事業実施年度の翌年度から起算して7年を経過した場合または自然災害や火災等の特別な事情がある場合にあっては、再申請可能です。

3.地域課題解決事業(ソフト)
地域の課題解決に資する取り組みで、より良い地域として次世代へと引き継ぐ活動に寄与すると認められるソフト事業
【補助対象者】
行政区、自治会、町内会、複数行政区連合団体またはそれに類するもの
【補助率等】
補助対象経費の3分の2以内(上限10万円)
【申請回数】
3回までとなります。

4.地域課題解決事業(ハード)
地域の課題解決に資する取り組みで、より良い地域として次世代へと引き継ぐ活動に寄与すると認められるハード事業
【補助対象者】
行政区、自治会、町内会、複数行政区連合団体またはそれに類するもの
【補助率等】
補助対象経費の3分の2以内(上限30万円)
【申請回数】
1回までとなります。ただし、事業実施年度の翌年度から起算して7年を経過した場合にあっては、再申請可能です。

ホームページ:
https://www.city.kitakata.fukushima.jp/soshiki/kikaku/16435.html

対象団体:
各事業による

助成期間:
【第3次募集】2018年10月1日(月)以降に実施する事業

募集期間:
2018年9月3日(月)~9月20日(木)

ページ上部へ