文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

補助金・助成金情報

タケダいのちとくらし再生プログラム 第4回助成~NPOと共に地域の再生と未来を目指して~

 東日本大震災の被災3県に本部を置くNPOが、1. 現地で様々な強みを持って活動している支援の担い手の力を結集して被災地の課題に取り組む事業と、2. 住民の主体的な参加を通じて現在の被災地の課題に取り組む事業を助成します。

<対象となる事業>
岩手県、宮城県、福島県の東日本大震災の被災地において、「いのち」と「くらし」の再生に関わる支援活動のうち、特に以下の方法をもって取り組む事業を助成対象とします。
A. 連携・協働
自治会などの地縁組織、社会福祉協議会、企業、行政、他のNPOなど複数の支援の担い手と連携・協働し、被災地域の課題に取り組む活動。各団体が持つ強み、専門性を結集することで、ひとつの団体だけでは解決できない課題に取り組んだり、活動の成果が広域に波及することを目指す事業。
B. 住民のエンパワメント
社会的な孤立、生活困窮など、顕在化してきた被災地域の課題に住民の主体的な参加を通じて取り組む活動。NPOなどによるこれまでの活動の経験を生かし、住民自らが被災地域の課題を解決していくことを目指す事業。

<助成金額>
助成1件につき300万円~500万円(総額2,000万円を予定)

ホームページ:
https://www.inochi-kurashi.jp/info/3067/

対象団体:
〇東日本大震災の被災3県(岩手県・宮城県・福島県)に団体本部があること 〇 東日本大震災の被災3県(岩手県・宮城県・福島県)のいずれかで、震災の影響を受けた人々や地域への支援を行う団体であること 〇 民間の非営利組織であること(法人格の有無や種類は問いません) 〇 NPO法人会計基準もしくはそれに準じた会計報告を実施している団体であること。 〇 政治的・宗教的な活動を主目的とする団体でないこと

助成期間:
2019年10月1日から2020年9月30日までの1年間

募集期間:
2019年6月10日(月)~6月21日(金) ※必着

ページ上部へ