文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

補助金・助成金情報

ゴールドマン・サックス緊急子ども支援基金 / (公財)パブリックリソース財団

コロナ禍で困難を抱える子どもと家族を“心のケア”で支える

 新型コロナウイルス感染症蔓延防止対策の影響により、長期にわたる休校措置と自宅待機を余儀なくされました。休校措置が解除され、学校が再開されたものの、経済活動の停滞に伴い、生活苦や生活不安の高まりにより、強いストレスを感じながら生活しなければならない状況がうまれています。今後も感染症流行に伴う第2波、第3波の可能性も指摘されており、さらに失業や減収といった経済的な影響によって状況の深刻化が危惧されています。こうした長期間にわたる精神的不安にさらされることで、虐待やDV等のリスクの高まり、不登校児の増加、自殺願望やうつ等の精神疾患を抱えるリスクが高まっています。
 こうした目に見えにくい社会課題に対し、特に、精神的不安を抱え込みやすい、経済的困難、虐待やDV等のリスク、不登校や発達障害、外国にルーツを持つ子どもといった複合的な困難を抱える子どもやその家族への”心のケア”に焦点をあてて支援することを目的とした助成を行います。

<目的>
 経済的困難、虐待やDV等のリスク、不登校児、様々な障がいを抱えている子ども、外国にルーツを持つ子どもといった複合的な困難を抱える子どもやその家族を対象に、心のケアの充実を支援することを目的とする。

<支援内容>
 ・1件あたり上限300万円(原則)
 ・助成金の使途は、申請する事業活動に伴う事業費、人件費、
  事業遂行にあたってかかるその他の経費
 ・支援団体数:17団体程度

 

ホームページ:
https://www.info.public.or.jp/gs-kodomo2

対象団体:
●NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織(※任意団体も申請可) ●困難を抱える子どもと家族に対する支援に取り組む活動実績がある ●団体として活動を開始してから3年以上ないし2会計年度以上 ●困難を抱える子どもと家族に対する支援に取り組んでいる団体で、コロナ禍に対応する”心のケア”に取り組む団体

助成期間:
助成決定時~2021年3月末

募集期間:
2020年8月31日(月)~9月14日(月)17時

ページ上部へ