文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

イベント

KITAKATAアートフェス2018 ~つないで織りなす地域のチカラ~


イベント詳細


こどもも、おとなも、障がいがあっても、なくても、
地域のみんなとアートでつながろう!

いろんな「アート」な体験をご用意しています。
みんなと同じでなくていい、自分らしさを大切に
心のままにいろんな体験してみませんか♪
いろんな体験を通して、みなさんの交流の場にもなればいいなと思っています。たくさんのご来場をお待ちしております♪

◆内容◆
【巨大絵画制作】
会場に広げた大きな紙に寝ころがって、自分のカタチをなぞってもらい、たくさんの人が手をつないだ長~い1枚の絵を描きます!

【さをり織り体験】
簡単なはた織りです。キズも模様、ムラも芸術、好きに好きに織る。ひとりひとりの個性をぶつけて差異を織ってください。
約18㎝×18㎝の小物敷きを織ることができます。

【カメラ講座】
カメラを買ってはみたものの、「イマイチうまく撮れない」「おしゃれな写真を撮りたい」方、ぜひどうぞ!簡単なレクチャーをうけたら、会場内ですぐ実践。ご自分のカメラをお持ちください。持っていない方も参加OKです。(福島キヤノン(株)様から機材のご協力をいただいております)

【会津型色さし体験】
「会津型」は喜多方を代表する伝統工芸の一つです。この型紙を使って、うちわやハガキに色をつけていきます。

【アートなキャンドルつくり体験】
少しずつロウソクを育てていくと、アートなキャンドルの出来上がり♪小さなお子さんから大人まで、誰でも簡単にできます。

【バルーンアート】
風船でかわいい動物をつくるよ~!

【木育用おもちゃ等の体験】
東京おもちゃ美術館認定のグットトイを中心に、木育用のおもちゃ、フェルトのおままごとセットなど触れて遊んでほしいおもちゃの数々が!おもちゃインストラクターが遊び方や工作などの紹介もしてくれます。

【デコナップ体験】
紙ナプキンのキレイな模様を、トートバックやハンカチなどに写します!

【特別企画】
『1964年東京パラリンピック大会記録映画(映像)』放映
54年前の方々のボランティアへの思いを感じながら、自分たちができる地域のための活動について考えてみませんか?
(映像提供:NHK)

【販売】
就労継続支援B型事業所等の製品などを販売

【ご来場プレゼント】
ひまわりのたね・福島ひまわり里親プロジェクトのグッズをプレゼントします!

詳しくはチラシをご覧ください。

◆入場無料◆
 ※ただし、体験メニューによっては別途料金がかかる場合があります
 (100~500円)

◆お問い合わせ◆
 NPO法人喜多方市民活動サポートネットワーク
 TEL・FAX/0241-22-0603
 メール/info@shiencenter-kitakata.jp

こちらで詳細を紹介していますのでご覧ください!

ページ上部へ