文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

イベント

【オンラインセミナー】顧客の変化を見直し、事業を再起動させる「NPOのための事業戦略づくり基礎」講座


イベント詳細

  • 日付:

NPOの事業運営には「ステークホルダーが多くて複雑」「事業担当が1人で戦略づくりの相談相手がいない」「成果につながっているかどうか不安」といった悩みがつきもの。
一方で、社会の状況は日々変化し、それに伴ってNPOの事業やサービスを取り巻く環境や、事業の対象である顧客(受益者)も変化しています。
そこで今回の講座では、そうした顧客(受益者)の変化を理解し、見直すことを起点としながら、次の3-5年に向けた事業戦略づくりの基礎を学んでいきます。
●既存事業を今の社会の状況にフィットさせ、めざすべき成果を実現するために必要なことは何か。
●社会課題や顧客(受益者)のニーズをどのように捉え、自団体の強みを活かした事業をつくるのか。
●地域資源の活用や他団体との協働・連携の可能性はあるのか。
こうした観点について、フレームワークや事例を交えながらお話します。
今一度、立ち止まって事業を練り直したい方のご参加をお待ちしております。
 
 
◆講師◆
 松本 祐一
 (NPO法人 NPOサポートセンター 代表理事、
  多摩大学 経済情報学部 教授)

◆内容◆
 1.顧客の変化を理解し、事業の成果を再定義するための考え方
 2.次の3年、5年を見据えた事業戦略づくりのポイント、
   フレームワークの紹介
 3.NPOをゲストに迎えた事業戦略づくりワークショップ

◆対象◆
 ・うまくいっていない、マンネリ化した既存事業を見直したい、
  戦略を練り直すためのインプットが欲しい方
 ・次の3年、5年を見据えた事業戦略をつくりたい方
 ・事業を進める上での自団体の強みや、ステークホルダーとの
  協働の可能性を改めて考えたい方
 ・自団体の事業が成果につながっているのかどうか自信がない方

◆持ち帰れる成果◆
 ・自団体の事業やサービスにおける顧客の変化を理解するための
  ポイント
 ・既存事業を見直し、次の3年、5年を見据えた事業戦略をつくる
  ための考え方、フレームワークの使い方
 ・NPOによる事業の見直し、戦略づくりの事例

◆受講料◆
 1,500円

◆映像視聴方法◆
 ・Youtube Live のシステムで映像配信します。
  アカウント登録などの必要はありません。
 ・お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメール
  アドレスにお送りします。
 ・生放送時間+終了直後から2週間以内(5/28~6/11)であれば、映像
  を何回でも視聴できます。

◆お申込み◆
 こちらをご覧ください。

◆主催・お問い合わせ◆
 NPO法人 NPOサポートセンター
 TEL/03-6453-7498

ページ上部へ