文字の大きさの変更
  • 喜多方市市民活動支援センター

    所在地
    〒966-0806
    喜多方市字水上6846番地
    喜多方市厚生会館内
    連絡先
    TEL&FAX : 0241-22-0603
    開館時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    土日曜・祝祭日 休館

    喜多方市市民活動支援センターは特定非営利活動法人喜多方市民活動サポートネットワーク(愛称:さぽねっと)が運営をしています。

イベント

第27回 平和のための戦争展・喜多方


イベント詳細


 終戦76年目の今年、市民による「平和のための戦争展・喜多方」は27回目を迎えます。戦争はなぜ起きるのか?人々はどんな生活を強いられたのか?戦争が人々にどんな後遺症を残し、それが現在にどうつながっているのか?
 「平和のための戦争展」は、その問題を地域、歴史、現在の世界の出来事から学ぶ場です。また、戦争を生む原因を明らかにし、どうしたら戦争を押しとどめ、無くせるのかをみんなで考える場でもあります。
 どうぞお誘い合わせの上、ご来場ください。

◆開催時間◆
 9:00~17:00 ※最終日のみ15:00まで

◆内容◆
【特別企画・講演会】
 〇12/4(土)10:00~
  「満州引揚げ体験」 講師/高橋眞美さん(会津若松市在住)
 〇12/4(土)13:30~
  「模擬原爆と福島」 講師/紺野滋さん(福島市在住)
 〇12/5(日)10:00~
  祈りの碑「きけわだつみのこえ」~会津の学徒兵 長谷川信の生涯~
            講師/長島雄一さん(会津若松市在住)
 〇12/5(日)13:30~
  「近親者と私の戦時体験」
            講師/満田博禧さん(喜多方市在住)
 〇特別展示
  高校生が描いた「原爆の絵」約100点を展示
  (広島市立基町高校生と被ばく体験証言者が共同制作した原爆の絵)
 〇創作紙芝居(加藤憲史さん) ※随時上映
 〇野坂昭如・戦争童話アニメーション  ※随時上映

【展示資料】
 テーマ「忘れてはならないこと、知っておかなければならないこと」
 〇戦争に関する歴史的資料
 〇戦時下の国民生活・教育関係資料
 〇地元関係資料
 〇「青い目の人形」1体
 〇広島型原爆原寸大模型
 〇爆撃機B29のプロペラと窓ガラス
 〇原水爆関係資料
 〇国際関係・外国の資料
 〇福島に落とされた模擬原爆(パンプキン)原寸大模型
 〇喜多方市非核平和のまち宣言文とコンクール

◆入場無料◆

◆主催◆
 「平和のための戦争展・喜多方」実行委員会

◆お問い合わせ◆
 生活協同組合コープあいづ本部
 TEL/0241-22-1041  FAX/0241-24-3504

 

※ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。

ページ上部へ